ヴィノテーク2020年4月号

ヴィノテーク2020年4月号

ワインテイスティングに、食卓に、ナチュラルミネラルウォーターは常に寄り添っている存在だ。レストランのシェフ、ソムリエにとっても、深めれば非常に面白い存在のようだ。そこで、ナチュラルミネラルウォーターの果たす役割、その魅力を探ってみた。Sakeヴィノテークでは、福島・二本松市の大七酒造の今年1月の仕込みの現場を取材。原料米の「蒸し」の工程に注目し、レポートする。

1,540円(税140円)

Pick up

  • 美食都市 話題のレストランのワインリストの見どころは

    パリ、フィレンツェ、ラスベガス――いずれも世界のガストロノミー・シーンをけん引する都市で発見した、真に素晴らしいワインリストをもつレストラン&ワインバーを取材。ヴァン・ナチュレルの優れた生産者、大御所の飲みごろヴィンテージの膨大なストックなど、その見どころを探りました。 Photo by Mitsuhiko TERASHITA

  • Drink Pink! なぜ今ドイツはロゼなのか

    国際的に人気高まるロゼワイン。ドイツでは今、どのようなロゼワインが造られているのか。ラインヘッセン、ファルツ、ラインガウをめぐり、リースリングやシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)だけではない、ドイツのまた別の表情をレポートします。

目次

  • 食卓のナチュラルミネラルウォーター

  • 世界で愛されるサンペレグリノとアクアパンナ その魅力と楽しみ方をブランドアンバサダーに聞く●伴良美

  • レストランに見る食卓のナチュラルミネラルウォーター●保田真代/伴良美

  • ――銀座おのでら/ALTER EGO

  • ナチュラルミネラルウォーターあ・ら・か・る・と 

  • ――アンティポディーズ/スルジーヴァ/ソラン・デ・カブラス/ペリエ

  • ソムリエ田崎真也が語る ナチュラルミネラルウォーターの食卓での効用

  • ソムリエ田崎真也のTasting Review & Recommend Pairing〜ナチュラルミネラルウォーター〜

  • 美食都市パリ、フィレンツェ、ラスベガス 話題のレストランのワインリストの見どころを探る●寺下光彦

  • ――ヤード/クラウン・バー/ル・シャトーブリアン/イル・サント・ベヴィトーレ/エノテカ・ピンキオーリ/オーリオール

  • Drink Pink! なぜ今ドイツはロゼなのか●稲垣敬子

  • ヴィノテーク アーカイヴイ修里箸有坂芙美子が「見て」「感じて」「考えた」こと

  • ワインの芽・ワインの坩堝 by Mineo TACHIBANA

  • 梁世柱のLet it be 的ワインライフА屮離鵐▲襯魁璽襪領行に物申す! 後編」

  • 古酒礼賛+巡礼〈118〉「ブルゴーニュのセミヨン?」●秋津壽翁

  • 葉山考太郎のワイン漫筆212「自宅ワイン会での修羅場ワースト3」

  • Editor's Pick

  • ――シャンパーニュ・ジョゼフ・ペリエ/ペドロ・パラ・イ・ファミリア…etc.

  • ヴィノテーク・スタッフのワインと食とSakeのある風景

  • Sakeヴィノテーク 二本松市・大七酒造「丁寧な手仕事と釜のものがたり」●庄野純子

  • イベントについて
  • ヴィノテークについて