ヴィノテーク2019年11月号

ヴィノテーク2019年11月号

11月といえばボジョレ。でもヌーヴォではなく、クリュ・ボジョレがテーマ! 地質学者でもある坂本雄一さんがボジョレの畑を歩き、スコップで掘り、複雑で多様なテロワールを徹底調査。クリュ・ボジョレを地質学から探ってみたら、驚くほどおいしいワインに出合えた!地質図、地形図付き。

1,540円(税140円)

Pick up

  • タイトル: クリュ・ボジョレは花崗岩だけにあらず

    典型的なピンクの花崗岩が広がるのはフルーリー。ムーラン・ア・ヴァンの力強さはマンガンの影響か。サンタムールはシレックスや砂岩も混じり複雑で、ジュリエナはブルーストーンと呼ばれる火成岩類や片岩などなど、実はとても複雑なクリュ・ボジョレ。

  • ドウロワイン最新ヴィンテージ試飲会

    素晴らしいポートを生み出すドウロ川流域では、高品質なスティルの赤ワイン、白ワインも造られている。最新ヴィンテージの試飲を通じ、今のドウロワインを紐解くトピックスとともにレポート。写真は、急斜面にテラス畑がつくられた風光明媚なドウロ渓谷と葡萄樹。そしてポルトガルは料理もおいしい!魚のフリットや米料理はいくらでも食べられてしまう。

目次

  • クリュ・ボジョレのテロワールを地質から探る●坂本雄一

  • 地質・地形の概要/クリュごとの特徴/葡萄栽培・醸造・スタイル

  • ガメイを愛し、歴史を刻んだジョルジュ デュブッフ

  • ボジョレ地形図

  • ブルゴーニュの名門が見いだした究極のムーラン・ア・ヴァン ドメーヌ・アルベール・ビショー

  • 写真で見るクリュ・ボジョレ

  • 進化するクリュ・ボジョレのスペシャリスト アンリ・フェッシ

  • 造り手の個性か、畑の個性か ドメーヌ・ロシェット

  • シャトー・ド・ラ・シェーズ/ドメーヌ・ド・ラ・グランクール/ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール/クリストフ・パカレの畑を歩く

  • クリュ・ボジョレを広めるヒントここにあり

  • ソムリエ田崎真也のTasting Review & Pairing 〜クリュ・ボジョレ〜

  • ドウロワイン最新ヴィンテージ2018&2017試飲会より●稲垣敬子

  • 今月の一枚 by Seju YANG

  • "古酒礼賛+巡礼〈114〉「シャトー・シオラック1937」 ●秋津壽翁 "

  • 梁世柱のLet it be 的ワインライフ〈4〉 「Terroir in Sake」

  • 葉山考太郎のワイン漫筆〈209〉 「初めてのワイン・オークション」

  • Editor's Pick――サム・ハロップMWのワイン/シャトー・メルシャン椀子ワイナリーオープン/モンテスのパープル・エンジェル/ツイン・ピークス俳優のパースード・バイ・ベア/タイユヴァンのペアリング体験/レバノンとシリアでワインを造るサーデ・ファミリー/オート・クチュール・ネゴシアン ローラン・ポンソ

  • ワインの芽・ワインの坩堝 by Mineo TACHIBANA  

  • 編集後記「ワインと食とSakeのある風景」

  • ワイン&Sake会カレンダー

  • ワイン・バイイング・ガイド田崎真也セレクション〈163〉 ――超ベストワインはあの有名シャンパーニュ

  • イベントについて
  • ヴィノテークについて