ヴィノテーク2018年3月号

ヴィノテーク2018年3月号

肉にワイン、再び! マルディグラの和知徹さん、バードランドの和田利弘さん、東洋肉店の東澤壮晃さん、肉のプロフェッショナルが考えるワインとのマリアージュとは。そして、トスカーナにビステッカを求めてダリオ・チェッキーニを突撃訪問取材。

1,188円(税88円)

Pick up

  • ビステッカの聖地、トスカーナへ。

    肉を愛してやまない肉職人、ダリオ・チェッキーニにインタヴュー、そのおいしさの秘密に迫る。

  • 肉の達人に聞く! ワインと肉の相性

    肉料理のプロフェッショナル、マルディグラの和知徹さんには牛肉と豚肉、バードランドの和田利弘さんには鶏肉、そして東洋肉店の東澤壮晃さんには羊肉、それぞれの肉の魅力をたっぷりと、そしてワインの楽しみ方を深く伺った。

目次

  • 特集「肉にワイン!」再び

  • 牛肉に、羊肉に、豚肉に、鶏肉に、鴨肉に、鹿肉にお薦めのワインたち

  • 「マルディグラ」和知徹さんに聞く 
    牛肉と豚肉=肉の名手はワインの引き出しも多彩●稲垣敬子

  • 「バードランド銀座」和田利弘さんが考えるワインと焼き鳥のマリアージュ

  • 羊肉のプロ、「東洋肉店」東澤壮晃さんが考える
    多彩な羊肉料理に寄り添うワインとは●以上、保田真代と編集部

  • 美味案内人の「肉ワインアドレス」
    ●寺下光彦@大阪、マンハッタン、バリ島……
    ●秋津壽翁@肉について6つの法則
    ●ウィラハン麻未@アルゼンチンビーフとアイリッシュビーフ

  • ビステッカの聖地パンツァーノ・イン・キアンティに肉を愛する男、ダリオ・チェッキーニを訪ねて●稲垣敬子

  • 豚肉料理のための「ミール・マッチャー レッド・ブレンド」

  • 体験から導き出すフィラディスのマリアージュの法則●庄野純子

  • 田崎真也が唎く肉にワイン44種

  • リオハの伝統に立ち戻る ビンタエ

  • ワインやSakeが飲みたくなる本は、ないか?〈124〉●飯塚十ニ

  • 古酒礼賛+巡礼〈95〉「シャルルマーニュの赤」 ●秋津壽翁

  • ワインを詠む〈120〉「セントラル・オタゴ 現在進行形の産地で発見」●山本昭彦

  • 葉山考太郎のワイン漫筆〈190〉「ワイン・バーの進化」

  • クローズアップワインNOW!!
    ――トリエンヌのサントーギュストの垂直テイスティング/シュナン・ブランとグロローでアンジューの評価を変えたいクロ・ド・ネル/フェヴレの変革をリードした、栽培・醸造責任者ジェローム・フルース/ルチアーノ・サンドローネがカンヌビ・ボスキスをヴィンテージ2013からバローロ・アレステに名称変更/リッジ・ヴィンヤーズのモンテベロ特別試飲セミナー/チリ・コルチャグア・ヴァレーのテロワールを解析しイタタ・ヴァレーにも進出するコイレ/2017マスター・ブレンド・クラシフィケーション・テイスティング開催/第12回オルカ・インターナショナル・バイ・ザ・グラス・プロモーション結果発表/オーストリアワイン・バイ・ザ・グラス・キャンペーン2017受賞店発表

  • Sakeヴィノテーク
    酒ことのは帖4「酒質や味わいの表現」

  • 編集後記「ワインと食とSakeのある風景」

  • ワイン&Sake会カレンダー

  • ワイン・バイイング・ガイド「田崎真也セレクション」〈152〉
    ――ジンファンデル、ガルナッチャからのワインが高得点獲得

  • イベントについて
  • ヴィノテークについて