ヴィノテーク2017年2月号

ヴィノテーク2017年2月号

非常に貴重な黄金の滴、貴腐ワインの世界を探求します。好評のワインの地質学シリーズはスペイン・モンサンがテーマです。

1,188円(税88円)

Pick up

  • 黄金の一滴 極甘口ワイン

    貴く、腐ると書いて貴腐。この貴腐菌と呼ばれる菌が繁殖するとできるのが貴腐ワインと呼ばれる甘口ワイン。この繁殖条件がそろうのがなかなかに難しいので、世界のごく限られた場所でしか造られていません。しかしその味わいはまさに口福。世界にどんな貴腐ワインがあるのか、探りました。

  • スペイン・モンサンのテロワールを地質から探る

    スペイン北東部カタルーニャ州にあるモンサンDOにはどうやら複雑な地層が存在するようです。フルボディのワインはリコレリャ土壌、親しみやすいフルーティなワインは砂質や粘土質、花崗岩質土壌からの活気あふれるワイン、とそのスタイルもさまざま。地質学者の坂本雄一さんが歩き、解説します。

目次

  • 11-45

    特集 陶酔の甘口ワイン、貴腐が生む黄金の滴

  • 12・13

    陶酔する世界の甘口ワイン

  • 14・15

    田崎真也が語る貴腐ワインの世界

  • 16・17

    世界のユニークな甘口ワイン

  • 18-24

    極限を目指すドイツ、生活を彩るオーストリアの貴腐ワイン●北嶋 裕

  • 25-31

    ふたつの川がカギとなる、ボルドーとロワールの貴腐ワイン●安田まり

  • 32-37

    世界の発見の貴腐ワイン

  • 38-42

    偉大なる伝説のトカイ・アスー

  • 44・45

    田崎真也が利く甘口ワイン15種

  • 46-53

    ワインの地質学?モンサンのテロワールを地質から探る●坂本雄一

  • 54-56

    リオハ、アロ駅前街区でウオーキング・テイスティング開催

  • 58-61

    Sakeヴィノテーク 酒は友だち「すこし真面目・意見編」●コダーマン

  • 8・9

    メゾン・ルイ・ラトゥールの新たな挑戦は、ボジョレから生まれるピノ・ノワール・レ・ピエール・ドレ
    ワインを詠む〈109〉●山本昭彦

  • 57

    「変化するワイン栓、たかがコルク、されど……」

  • 62

    葉山考太郎のワイン漫筆〈177〉
    「初めての『ワインのマネキンさん』@六本木」

  • 43

    古酒礼賛+巡礼〈82〉「白パルメ、黒パルメ」 ●秋津壽翁

  • 10

    ワインの芽■ワインの坩堝 シャンパーニュの泡の粒は大きい方が香りは強いetc.

  • 63

    編集後記「ワインと食とSakeのある風景」

  • 64

    ワイン&Sake会カレンダー

  • 1-4

    ワイン・バイイング・ガイド「田崎真也セレクション」〈144〉
    ――メキシコとアルメニアのワインが初めてランクイン

  • イベントについて
  • ヴィノテークについて