ヴィノテーク2011年11月号

ヴィノテーク2011年11月号

日本ワインを支える、一生懸命な栽培・醸造家の方々を取材。日本ワインのユニークさが分かります。第二特集はオーストリア。地質学者の坂本雄一さんが主要産地の地質の特徴をひも解き、そこから生まれるワインに何が表現されるのか、徹底レポート!

1,080円(税80円)

目次

  • 3-36

    日本のワイン近未来を担うワインの現場

  • 4-6

    日本のワインの日本らしさを味わう

  • 10-11

    進化を続けるシャトー・メルシャン

  • 12-13

    池野美映さん率いるドメーヌ ミエ・イケノいよいよ始動●中濱潤子

  • 14-17

    高畠ワイン100年構想をプロデュースする川邉久之さん●中濱潤子

  • 18-21

    国際的甲州のパイオニア アーネスト・シンガーさん●北嶋 裕

  • 22-25

    日本のワインの近未来像を北海道から
    ブルース・ガットラヴさんと中澤一行・由紀子さんと近藤良介さんと佐々木佳津子さんと●佐々木 賢

  • 26-27

    日本らしさのたゆまざる追究 サントリー登美の丘ワイナリー●北嶋 裕

  • 28-29

    頑張れリュードヴァン ガンバル小山英明さん●内藤邦夫

  • 30-31

    "葡萄畑で見たこと聞いたこと感じたこと ●カーヴドリラックス社員研修 in 長野"

  • 32-33

    本物志向のワイナリー・リゾートも始動

  • 46-66

    オーストリアワインのテロワールを地質から探る●坂本雄一
    ズュートシュタイアーマルク、ミッテルブルゲンラント、ヴァグラム、ヴァッハウ、カンプタールを歩く●坂本雄一

  • 44-45

    果実のみずみずしさ、輝く酸味、豊かなミネラルのオーストリアワインの魅力

  • 34-36/68-69

    田崎真也が利く日本のワイン26種/オーストリアワイン15種

  • 38-39

    アルゼンチンワインの多様性を多面的にしめすトラピチェ

  • 73

    Les 5 に見るヴィンテージ2008

  • 37

    "ワインを詠む(54)●山本昭彦 「世界の一級目指す ウィリアム・ハーラン」"

  • 40

    葉山考太郎のワイン漫筆(122)「ビストロ葉山営業中」

  • 67

    古酒巡礼(13)+(7)「100年前のピノ・ノワール」●秋津壽翁

  • 74

    ワインやSakeが飲みたくなる本は、ないか?(98)●飯塚十ニ

  • 70-71

    クローズアップワインNOW!!

  • 72

    ワインの芽■ワインの坩堝 2011収穫情報

  • 75

    編集後記「ワインと食とSakeのある風景」

  • 80

    ワイン会カレンダー

  • 76-79

    "ヴィノテーク ワイン・バイイング・ガイド「田崎真也セレクション」(96) ベスト・ワイン、超ベスト・ワイン共スペイン強し!"

  • イベントについて
  • ヴィノテークについて