product
商品一覧

  • ヴィノテーク2011年12月号

    12月号恒例のシャンパーニュ特集。泡もの、ではなくワインとしてのシャンパーニュを生み出す真摯な造り手の栽培醸造哲学をじっくりレポートします。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2012年7月号

    夏のスパークリング特集。人気の高まるイングリッシュ・スパークリングをはじめイタリア、フランス、スペイン、日本、チリ、オーストリア…世界の「泡モノ」最新情報をお伝えします。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2012年12月号

    恒例シャンパーニュ特集。シャンパーニュを支える品種ピノ・ノワールを軸にシャンパーニュを探るべくブジー村を訪れました。また、かつて汚名を着せられた悲運の生産地コート・デ・バールの真の魅力をレポートします。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2013年4月号

    トスカーナ新ヴィンテージの発表会の「アンテプリマ」の様子をレポート。またウンブリアの超個性的品種サグランティーノとフリウリ・ヴェネツィア・ジューリアで素焼きの壺「アンフォラ」を使用した生産者の話題も。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2013年7月号

    世界中からスパークリングワインが大集合。好評の日本酒バイイング・ガイドでも発泡性の日本酒をご紹介します。プロセッコ・スーペリオーレ、カバの最新情報を捉えつつお気に入りのスパークリングを見つけましょう。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2013年12月号

    シャンパーニュの現在を築いたといえるネゴシアン・マニピュランにフォーカス。第2特集は和食と相性抜群のオーストリアワイン。今号では鉄板焼きにチャレンジです。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2014年8月号

    佐藤陽一さんと・石田博さんの対談第二弾。世界各地のスパークリングワインの情報をお伝えします。第二特集夏こそ!のロゼ。まずは基本を押さえましょう。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2014年12月号

    複数のワインをブレンドするアッサンブラージュ。生産者たちのアプローチと哲学からシャンパーニュにおけるアッサンブラージュ・アートを考えます。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2015年7月号

    夏のスパークリング特集は、泡で旅するフランスから。ロワールとジュラのクレマンの現場を訪問。そして、イタリアはプロセッコ・スペリオーレDOCGの最新を。発泡性日本酒の多彩な世界も面白い!

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2015年12月号

    シャンパーニュの瓶内熟成中、何が起こっているのでしょうか。 そのメカニズムやメゾンの考えを探ります。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2016年8月号

    年々需要の高まるスパークリングワインを品種から、製法から、話題の産地から、と徹底レポート。流行の「ペット・ナット」とは。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2016年12月号

    本当においしいロゼ・シャンパーニュはどこから生まれる? 栽培から醸造まで、どこに秘密が隠されているのか、探ります。 シャンパーニュをより深く知るために、先取りワード「ヴァン・クレール」に注目です。

    1,188円(税88円)