product
商品一覧

ピノ・ノワール

  • ヴィノテーク2018年6月号

    ブルゴーニュワイン特集。著名アペラシオンの陰に隠れてきた実力派アペラシオンはどこか、今こそ“買い”のブルゴーニュワインを発見する。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2011年3月号

    ますます洗練されるブルゴーニュワイン。その進化を知るために過去を知る必要がある。ワインジャーナリスト堀晶代さんが歴史を振り返りながら現在のブルゴーニュを考察します。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2011年5月号

    愛好家に絶対的な人気を誇り、生産者にとっては「気難しい」と言われながらも栽培・醸造に挑戦したくなる品種「ピノ・ノワール」 世界各地のピノ・ノワールの多彩な魅力をお伝えします。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2012年4月号

    ブルゴーニュのドメーヌへの取材を通して「土作り」「畑作り」「ワイン造り」の現場をレポート。最新ヴィンテージや新規アペラシオンなどブルゴーニュ最新情報が満載。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2012年12月号

    恒例シャンパーニュ特集。シャンパーニュを支える品種ピノ・ノワールを軸にシャンパーニュを探るべくブジー村を訪れました。また、かつて汚名を着せられた悲運の生産地コート・デ・バールの真の魅力をレポートします。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2013年5月号

    複雑なテロワールをもつブルゴーニュは生産者のかたちも様々です。ネゴシアン・ドメーヌ双方のメンタリティを知るエージェントを取材しブルゴーニュの今日的事情を探りました

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2014年5月号

    ブルゴーニュで起こる静かなる改革。その背景には世代交代や外部からの流入などがある。伝統回帰のすすむ現地の最新情報をレポート。バスク州の伝統ワイン「チャコリ」の話題も。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2014年7月号

    飛躍的な進化を遂げ、人気の高まるニュージー。世界トップレヴェルのソーヴィニヨン・ブランと「成熟」中のピノ・ノワールの最新情報。現地で活躍する邦人ワインメーカーの取材レポートも。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2016年5月号

    今、話題沸騰のピノ・ノワールの「全房発酵」  ブルゴーニュに暮らし、自らもワインを造る栗山朋子さんによる圧巻のレポートは見逃せません。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2017年6月号

    大人気ブルゴーニュ特集。変わるブルゴーニュの背景、真の新世代を取材しました。Sakeヴィノテークは雄町のルーツを訪ね岡山へ。

    1,188円(税88円)

  • 前のページ
  • 10商品中 1-10商品
  • 次のページ

ピノ・ノワール