product
商品一覧

  • ヴィノテーク2014年11月号

    これまで「標高」が注目されがちだったアルゼンチン。視点を変え、テロワールを「掘り下げる」とアルゼンチンの今が見えてきます。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2014年12月号

    複数のワインをブレンドするアッサンブラージュ。生産者たちのアプローチと哲学からシャンパーニュにおけるアッサンブラージュ・アートを考えます。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2015年3月号

    ビオワイン特集第6弾! 最重要産地フランス・アルザス、ドイツはエコロジーからテロワールへ、チリのヴァン・ナチュレルとは。

    1,080円(税80円)

  • ヴィノテーク2015年5月号

    白いブルゴーニュ特集。ブルゴーニュを知り尽くす重鎮たちへのインタヴューを通じ、ブルゴーニュの白ワインの変遷を追いかけました。第二特集カリフォルニアワインの今どき事情もお楽しみに。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2015年6月号

    熱いイタリア! 歴史的ヴィンテージのブルネッロ2010、キアンティ・クラッシコのグラン・セレツィオーネなどトスカーナのホット・トピックス満載。そしてカンパーニアの山岳地帯の偉大なワインを追って。モンテファルコ・サグランティーノの過去と現在をレポートします。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2015年7月号

    夏のスパークリング特集は、泡で旅するフランスから。ロワールとジュラのクレマンの現場を訪問。そして、イタリアはプロセッコ・スペリオーレDOCGの最新を。発泡性日本酒の多彩な世界も面白い!

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2015年12月号

    シャンパーニュの瓶内熟成中、何が起こっているのでしょうか。 そのメカニズムやメゾンの考えを探ります。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2016年5月号

    今、話題沸騰のピノ・ノワールの「全房発酵」  ブルゴーニュに暮らし、自らもワインを造る栗山朋子さんによる圧巻のレポートは見逃せません。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2016年8月号

    年々需要の高まるスパークリングワインを品種から、製法から、話題の産地から、と徹底レポート。流行の「ペット・ナット」とは。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2016年10月号

    「日本のワイン」と「ラングドックのワイン」からニューウェーヴを探る。現地取材レポートでは、日本ワインの未来をつくる方々を。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2016年11月号

    ビオワインの現実と未来は? 世界のビオワイン生産者が真っ向から答えます。第2特集は北イタリア。バローロ・バルバレスコをレポート。

    1,188円(税88円)

  • ヴィノテーク2016年12月号

    本当においしいロゼ・シャンパーニュはどこから生まれる? 栽培から醸造まで、どこに秘密が隠されているのか、探ります。 シャンパーニュをより深く知るために、先取りワード「ヴァン・クレール」に注目です。

    1,188円(税88円)