今月の読みどころ・飲みどころ

ヴィノテーク8月号は「夏の白ワイン特集」です。
イタリアのトスカーナ、スペインのリオハ、フランス・ボルドーのメドックやサンテミリオン、いずれも赤ワインの銘醸地です。
最近、その偉大な赤ワインの産地で造られる白ワインが話題のようです。
なぜ、赤ワインで知られるのに、あえて白ワインに挑戦するのか。その背景を探りました。

第2特集はカリフォルニア&オレゴンワインです。名実ともにトップワイナリーが来日、最新情報をお伝えします。

6-27

夏の白ワイン特集
――偉大な赤ワイン産地に発見の白ワイン

6-7 白ワインに出会う夏 ――日本、セルビア、ハンガリー、オーストリア、イタリア、ボルドー、ナパ・ヴァレー

9-11

トスカーナ唯一の白のDOCG ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ●寺下光彦

12-15

イタリア白ワインの聖地 コッリオのさらなる躍進●寺下光彦

16-18 全生産量のたった7% スペイン・リオハの白ワイン最新事情●蛯沢登茂子
19-21

ボルドーの新たな一面を切り開く格付けシャトーの白ワイン●安田まり

22-23

ブルゴーニュ、ローヌ、トスカーナ、カリフォルニア……世界的トレンドなるか 赤ワイン産地の白ワイン
24 西オーストラリア州のへき地で赤ワインの名手が造るリースリング
26-27 田崎真也が利く夏の白ワイン17種
25

ヴィノテーク・バックナンバー もっと白ワインを! 

29-48

カリフォルニア&オレゴン 今日的事情
――注目はピノ・ノワール リトライ/レイン/ドメーヌ・ド・ラ・コート/リヴァース・マリー/リングア・フランカ/ケン・ライト・セラーズ
――進化するカベルネ・ソーヴィニヨン デュモル/ニュートン/コンティニュアム
――メルロも熱い トゥーミー ――パラダックス/キャノンボール/カーディナル&ヴェリテ

28

葉山考太郎のワイン漫筆〈183〉「経済観念が正しく崩壊した瞬間」

49

ワインを詠む「ウルトラマリンに見るニュー・カリフォルニア・スパークリング」●山本昭彦

51

古酒礼賛+巡礼〈88〉「酸っぱい葡萄」 ●秋津壽翁

52-54 Sakeヴィノテーク  酒ことのは帖〈3〉「日本酒をつくる水」●庄野純子
5

今月の一枚 by Mitsuhiko TERASHITA

50 ワインの芽■ワインの坩堝
55 編集後記「ワインと食とSakeのある風景」

56

ワイン&Sake会カレンダー

1-3 ワイン・バイイング・ガイド「田崎真也セレクション」〈147〉
――ベストワインはマディラン! ラツィオの伝統品種、フリウリのリボッラ・ジャッラも見逃せない

<次号予告>
ヴィノテーク9月号は「スペインワイン/ニュージーランドワイン特集」です。
スペインの代表品種テンプラニーリョをテーマに、リオハやリベラ・デル・ドゥエロを訪問。またウティエル・レケーナ、マンチュエラなどの産地も現地取材レポートします。
ニュージーランドワイン特集では、最新トピックスを盛り込みその魅力をあらためてお伝えします。どうぞお楽しみに。

1980年4月号創刊の、ワインと食とsakeと「ヴィノテーク」は、月刊誌です。
「ヴィノテーク」は、毎月、読者の方々に直接郵送する、年間定期購読をおすすめしております。

1年分の年間定期購読料は、12冊・送料・税込で15,000円です。 2年分の年間定期購読料は、24冊(+1冊サーヴィス)・送料・税込で30,000円です。
振り込み手数料はご負担ください。

年間定期購読料の返金はいたしかねます。
お申し込みは、上記右ナビゲーションの「年間定期購読申し込み」ボタンをクリックしてください。
「ヴィノテーク」は、次の書店、ワインショップで販売しています。